スポンサーサイト

  • 2017.06.28 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    クドカン(宮藤官九郎)に4回会ったのに・・・

    • 2016.09.25 Sunday
    • 22:31

    JUGEMテーマ:日記+情報

     

     

    どうもカツケンです。

     


    人生には不思議なことも起こる

     

     

     

     

     


    1年くらい前、宮藤官九郎さん(以下:クドカン)の著書「きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)」を読んだ次の日にクドカンに会ったことがある(偶然お店で)

     


    こんな偶然あるんだなぁと感動したのを覚えている。

     

     

    そして1か月くらい前、クドカン監督の映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」を見た。

     


    またクドカンに会ったりして…

     


    まぁそうは問屋が卸さないか(笑)

     


    なんて一人でニヤニヤしていた。

     

     

     

     

     

    結果あれから4回クドカンに会った。(偶然お店で)

     

     

     

     

    二日連続で会ったことすらあった。

     

     

    問屋卸まくりだった

     

     

    しかも同じ店で何回も会ったのではなく、全部違うお店で会った。

     


    これは偶然の域を超えている・・・

     


    もしや会いたいと望めば会えるのでは・・・?

     

     

    これが・・・引き寄せ・・・?

     


    そう思った俺は

     


    全力で石原さとみに会いたいと望んだ。

     

     

    望んで望んで望みまくった

     

     

     

    その結果

     

     

     

     

     

     

     

    「楳図かずお」にあった。

     

     

     

     

     

     

    何でやねん(泣)

    人生の映画監督は君だ!

    • 2016.09.14 Wednesday
    • 21:51

    JUGEMテーマ:コーチング

     

     

    どうもカツケンです。

     


    絶対的に正しいものなどこの世にないと思う。

     

     

    友は裏切るかもしれないし、愛は終わるかもしれないし、仕事をクビになるかもしれないし、明日死ぬかもしれない。

     

     

    だからといって、友を疑い、人を愛さず、無気力に生きるのはつまらんでしょ!

     

     

     

    俺は友と笑い、人を愛し、エネルギッシュに生きたい。

     

     

     

    そっちの方が楽しいからなぁ。

     

     

     

     

    どうやって考え、どうやって生きるかは自分で決めればいいと思う。

     

     

    悲観的にイライラしながら生きたい人はそういう生き方を選べばいいし、

     

     

    楽しくワクワク生きたい人はそういう生き方を選べばいい。

     

     

     


    世の中に絶対的なものなんてないんだから

     

     

    友に裏切れることも、愛が終わることも、仕事をクビになることも、明日死ぬこともあるでしょ!

     

     

    その時は悲しくて、辛いかもしれないけど、そういうことがあるから人生という映画が面白くなるのだろう

     

     

     

    ずっと成功し続け、何の失敗や危機もない映画なんてクソつまらんぞ(笑)

     

     

     

     


    あなたはどんな生き方をしたいの?

     

     

    映画監督はあなたなんだから

     

     

    自分で選ぶしかないよ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    最悪なことは「はぐれメタル」だと思おう!

    • 2016.09.11 Sunday
    • 22:01

    JUGEMテーマ:コーチング

     

     

    どうもカツケンです。

     


    言葉って大事だよね。

     

     

    ちょっと実験してみよう。

     

     

     

    「最悪」って10回言ってみて。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    ため息が出たでしょ?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    では「最高」って10回言ってみて。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    少し微笑んじゃったでしょ?

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    ただ言っただけなのに、気持ちに影響してくるよね。

     


    実際に「最悪」と言う時は、ただ言うだけでなく、強い感情をともなって、歪んだ顔で言うから、

     


    ただ「最悪」と言った時の98倍くらい嫌な気持ちになるはず。

     


    だったらもう「最悪」って頭の辞書から消そうぜ。

     

     

     

    「最悪」なことがあったときは

     

     

     

     

    「レベルアップチャーンス」って叫ぼうぜ

     

     

     

     

     


     

     

    周りの人が引くくらいの声で叫ぼうぜ

     

     

    やまびこが帰ってくるくらい叫ぼうぜ

     

     

     


    最悪なことは、はぐれメタル(倒すと経験値たくさんもらえるモンスターBYドラクエ)だと思おう。

     


    乗り越えたらレベルアップするって、レベルアップしたら新しい魔法使えるようになるって、

     

     


    そう信じて叫ぼうぜ

     

     

     

    嫌な気持ちは完全に消えないかもしれないけど、立ち向かう勇気が湧いてくるから

     

     

    もし倒せなかったり、逃げられたりしたら、

     

     

     

     

     

    「ネタ」にしてやろうぜ!!

     

     

     

     


    成功話より失敗話の方がウケるぜ

     

     

     

     

     


    俺は「最悪」って言ってるやつより

     


    「レベルアップチャーンス」って言ってるやつの方が好きだ。

     

     

     

    あなたはどっちのやつが好きですか?

     


    どっちのやつになりますか?

     

     

     

     

     


     

    カツケンは目標に向かって頑張る人を応援しているよ☆

     

    詳しくはこちらのサイトから↓

    https://goalgoalgoal.official.ec

     

    好きのエネルギーを爆発させようぜ!

    • 2016.09.03 Saturday
    • 22:52

    JUGEMテーマ:日記+情報

     

     

    どうもカツケンです。

     


    今日は知人のアイドルのライブに行ってきた。

     


    アイドルのライブというのは初めてだったんだが、

     

     


     

    ファンのエネルギーが炸裂してた!

     

     

     

    声でまくりの、一体感ありまくりの、動きまくりなのだ!

     

     

     

    そして皆、良い顔してた

     

     


    さすがにアイドルに背を向け、ファン同士小さい円陣を組んで応援しだす仕草には驚いた。

     

     

     

     

    もはやアイドル見ないんだ

     

     

     

    と思った。

     

     


    ただアイドルを見て楽しむだけでなく、自分もそのライブの一員となって場の空気を盛り上げようとしているのだろう。

     

     

    実際メッチャ盛り上がってた。

     

     

     


    このライブで好きなことをしている時、誰かのために何かをする時の爆発的エネルギーを肌で感じた。

     

     

    このエネルギーを仕事や勉学にあてられたらトンデモナイことになるんじゃないか。。。

     

     

     

     

    みんな嫌いなことなんてやってる場合じゃないぜ!

     

     

     

     

    好きのエネルギーを爆発させようぜ!!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

    カツケンは目標に向かって頑張る人を応援しているよ☆

     

    詳しくはこちらのサイトから↓

    https://goalgoalgoal.official.ec

     

    自分では見えないモノを見る方法

    • 2016.08.28 Sunday
    • 23:08

    JUGEMテーマ:日記+情報

     

     

    どうもカツケンです。

     


    今日不思議な体験をした。

     


    ある人の講演の書き起こし文章を読み、その後同じ講演の音声を聞いたら

     


    全然違う話しのように感じたのだ!

     

     

    同じ文章なのに

     

     

     

    おすぎとピーコくらい違った。

     

     


    何故こうも違く感じるのだろうと考えた。

     


    恐らく音声を聞いた時は講演者の声の抑揚や強弱があったため、講演者の気持ちや協調したいところが分かりやすかった。つまり講演者の観点から文章を理解したんだと思う。

     


    しかし書き起こしを読んだ時は、文章のみなので、その情報を自分のフィルターを通して解釈した。つまり自分の観点から文章を理解したんだと思う。

     

     

    同じ文章でも観点や立場が違うと受け取るメッセージは違うのだと体感した。

     

     

     

     


    この観点の違いを利用することで、自分の見えなかったことが見えやすくなる。

     

     

     

    例えば本を読む時、筆者になりきって読むことで、筆者が何を伝えたいかがより分かるだろう。

     


    プレゼン準備をする時、取引先になりきって考えることで、取引先が何を欲しているかがより分かるだろう。

     


    ラブレターを書く時、相手になりきって書くことで、相手が何を言われたら嬉しいかがより分かるだろう。

     

     


    どうしても自分の観点だけで考えると、見えないことが出てくる。

     

     


    それを見るためにも、他人になりきるというのはいい方法だと思う。

     

     

     

     

     

     

     


     

     

    【本気で自分を変えたい人は↓こちらをクリック★】

    https://goalgoalgoal.official.ec

     

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM